読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしい水彩画&水彩イラスト教室 岐阜・愛知・三重

「みなさんと描きたいもの、いっぱいあります」わたしたちの水彩教室&水彩のたのしさについてあれこれ。Airyがお届けします!

水彩教室にようこそ~4~ いろんな絵に使えます

こんにちは、
よくわかる水彩画&水彩イラスト教室(岐阜・愛知・三重)のAiryです。
水彩画&水彩イラスト教室の画像や写真はHPでみられます)

このカテゴリ「水彩教室にようこそ」では
わたしたちの水彩教室について、いろいろ紹介していきます。

わたしたちの水彩教室では、水彩画&透明水彩において
様々な絵に応用できるTipsを体感していきます。

なぜ様々な絵に応用できるのか

その理由の1つは、
おうちでみなさんが水彩画、透明水彩を描きたいと思ったときの
使いどころを考えた内容」をセレクトしているからです。

たとえばですが、ある風景にしか使えない方法や、
ある花にしか使えないようなアイデアは、わたしたちの教室ではやりません。

確かにそういった技術を知ることも勉強ですが、
ぶっちゃけた話、「その風景、めったに描かないって」とか
「その花、好きじゃないんです……」なんてこともあったりします(笑)。

わたしたちは「使いどころがあまりないもの」よりも
「どんな絵でも使えるもの」のほうが優先順位が高いと考えています。

 

人によって描きたいものは様々です

だからこそ、そうしたあらゆるシーンで使えるTipsが
大切だとわたしたちは考えています。

せっかく習うのですから、自分の描きたいものに使いたいですよね。
わたしたちが習う立場だったら絶対そう思います。

花にも使えるし、雑貨を描くときにも使える。
イラストを描くときにも使える。

わたしたちの水彩教室では、
そういった価値あるTipsを体感していきます。

みなさんと描きたいもの、いっぱいあります。
どの月からでもはじめられる水彩教室、参加受付中です。

 

よくわかる水彩画&水彩イラスト教室についてくわしくはこちら↓

watercolor.rusk.to